今までの記事では、キャバクラ派遣の代表的なメリットについて紹介してきました。
しかし今回の記事では少し目先を変えて、キャバクラ派遣の意外なメリットについてお話しましょう。

1.毎回違うお店で働いても大丈夫

これはキャバ派遣を利用する以上、当たり前のことですが「毎回違うお店で働いてもOK」なんです。
同じお店ばっかりだと飽きてしまう人でも、キャバ派遣なら毎回違うお店に行けます。
派遣業者は「1日だけ働く女性をお店に紹介する」という契約をしているので、お店も最初から一回こっきりのつもりで迎え入れています。

キャバクラには体験入店(体入)と呼ばれるシステムがあり、本気で働きたい女性がお試しで1日だけ入店できるようになっているのですが、このシステムを悪用してお金欲しさから体入を繰り返すような人もいます。
でもキャバ派遣なら体入荒らしを疑われず、好きなときだけ働くことが可能なんです。


画像引用サイト:http://career-r.jp/lists/

2.実は本気でキャバ嬢を目指している人にもおすすめなのがキャバ派遣

キャバ派遣は「ちょっとお小遣い稼ぎしたいなぁ」と考えている人向けのシステムだと思われている気がしますが、実は「本気でキャバ嬢になって稼ぎたい!」と考えている女性にもおすすめしたいシステムなんです。

先ほども書きましたが、自分が本気で働くお店を探している場合、体験入店を活用しながらお店選びをすることになると思います。
しかしむやみやたらに体験入店を繰り返していると、自分にその気がなくても、お店からは「この子は体入荒らしなんじゃないか?」と思われてしまうかもしれません。

しかしキャバ派遣を上手に利用すれば、合法的にお店を比べることができてしまうのです。
どのキャバクラにもそれぞれのお店のカラーがあり、お店の雰囲気やコンセプトも様々なので、自分に合ったキャバクラを見つけるのは本当に難しいです。
でもキャバ派遣なら体入荒らしにならず、本当に勤めたいと思えるお店が絶対に見つかります。

3.人間関係に悩まなくていいのがキャバ派遣

キャバクラ勤めをしているキャバ嬢さんのお悩みの中で、人間関係の悩みは本当に多いと思います。
ボーイさんや同僚のキャバ嬢、お客さんの中に、1人くらいは自分とは気が合わない人絶対にいるからです。

我慢できる範囲ならあまり気にしなくてもいいかもしれませんが、仕事としてキャバクラにいる以上、様々な問題が発生してストレスを溜めてしまうこともあるでしょう。

でも専属キャバ嬢の場合、違うお店に移るしかありません。
でも派遣経由で仕事をしてさえいれば、「自分には合わないな」と思ったお店には、2度と行く必要がないので人間関係で悩む心配は無用です。

まとめ

キャバクラ派遣には、他にもたくさんのメリットがあります。
興味がわいた人は、是非派遣業者に登録してみてください。
次回の記事では、実際にキャバ派遣を利用した人の体験談を紹介します。

  • 1