皆さんは今どんなアルバイトをしていますか。
販売や飲食、営業といった人と接する仕事でしょうか。
もしくはデザイナーやエンジニアのような技術職アシスタントでしょうか。
色々な人がいると思いますが、今のお給料に満足している人はいないと思います。

今回はそんなお給料に不満のある皆さんに、「キャバクラ派遣」のお仕事をオススメしたいと思います。
キャバクラと聞くと「大変なんじゃないの?」とか「収入が安定しないのでは?」と思うかもしれません。
しかし「キャバクラ派遣」は一味違います。
それでは早速その魅力の数々を紹介していきましょう。

1.普通のキャバ嬢との雇用形態の違い

最初に、雇用形態の違いについて説明します。
実際にお店に所属している普通のキャバ嬢とは違い、派遣のキャバ嬢はお店ではなく、お店と契約している派遣会社と契約してお仕事をしているのです。
そのため派遣のキャバ嬢は、自分が働きたい日に働きたいお店で働くことができます。

お仕事をしたい日があったら、派遣会社から届くお仕事紹介のLINEやメールをチェックして、気に入った案件に返信するだけでOK。
案件数はかなりたくさん用意されているので、必ず気にいる案件があると思います。
お給料は嬉しい当日払いですので、急な出費を迫られたときだけ勤務するというのも賢い使い方といえるでしょう。

2.お店側にもメリットがあるキャバクラ派遣

先ほど「案件数が多い」と書きましたが、「本業のキャバ嬢がいっぱいいるのにどうしてそんなに派遣の仕事があるんだろう?」と考えた方も多いと思います。
派遣は女性にとって嬉しいシステムですが、お店にとってもたくさんのメリットがあるシステムだからお仕事がいっぱいなんです。
何よりも女の子がたくさんいるだけで店内が華やかになり、お客さんの気前が良くなり売上も上がるというメリットがあります。

しかし常に一定数の専属キャバ嬢を雇い続けることは、お店側の負担が大きくなってしまいます。
そこで専属よりも人件費を安くできる派遣のキャバ嬢を「必要な日にだけ」雇い、人件費を安く抑えているのです。

3.お仕事内容はいざという時のヘルプが中心

「でもキャバクラの仕事の内容なんてよくわからない…」と不安になる方もいるでしょう。
しかし安心してください。
派遣のキャバ嬢のお仕事は、ヘルプが中心になりますので、想像しているよりも簡単に働くことが可能です。

ヘルプとは、お店に専属で所属しているキャバ嬢の「お手伝い」をする仕事になります。
ですので「売上が足りない」とか「指名が取れない」といった悩みとは全くの無縁です。

まとめ

キャバ派遣は気楽に稼げる最高のアルバイトです。
これを機に、「キャバクラで働いてみようかな?」と思ってもらえたら嬉しいです。
次回の記事では、キャバ派遣を利用する具体的なメリットを紹介します。